理想の目元のために

理想の目元を手に入れるためには、切らない埋没法や切開法の他にもさまざまな方法が考えられます。
特に有名なのが、脱脂法と呼ばれている方法で、はれぼったいまぶたをすっきりとさせることができます。

切開法や切らない埋没法でも理想のまぶたにならないという場合は、他にも原因が考えられます。
そこで行うのが、脱脂法と呼ばれる目元の脂肪を除去する方法です。
目元の脂肪をキレイに除去することで、はれぼったい目元をすっきり、爽やかにすることが可能で、理想の目元を手に入れることができます。
脱脂法にはさまざまな方法がありますが、主にまぶたに小さな穴を空けて、そこから脂肪分を取り出すという方法が使われています。
まぶたから脂肪分をとりのぞくだけで目の印象を大きく変えることができるのです。

施術時間はおおよそ30分から40分程度で、埋没法などに比べると時間がかかりますが、術後には高い効果を感じていただけます。
この切らない方法は、目の下のたるみ取りなどにも効果的で、幅広い年代の女性に使われています。
術後の効果は非常に高く、半永久的に効果を実感していただくことができます。